プロ野球観戦

【名古屋/中日】途中入場で平日ナイターが半額!?730チケットの割引がすごい

プロ野球は球場によっては試合開始以降のチケットが割引になるお得なサービスが存在することをご存知でしょうか。

当記事では、ナゴヤドームの中日ドラゴンズ戦で発売される「730チケット」について、どこよりも詳しく解説します。

 

ナゴヤドーム730チケットとは?

730チケットとは、ナゴヤドームで中日ドラゴンズが販売している、割引チケットです。

平日のナイター(18:00開始)の試合を対象に、19時半から発売されます。

対象エリアは一三塁それぞれの内野A席、内野B席で、どちらも指定席です。(内野B席の方が外野寄り)

〈730チケット料金体系〉

730チケット 一般料金
スタンダードゲーム バリューゲーム
内野A席 2,500円 4,900円 4,500円
内野B席 2,000円 3,900円 3,500円

ナゴヤドームの試合は、対戦カードや日程によって試合にランクが付けられています。

プレミアム、スタンダード、バリューの3ランクが設定されており、プレミアムが最も人気の試合となります。

なお、平日にはプレミアムランクの設定はありませんので、730チケットの対象はスタンダード、バリューゲームのみです。

元々の一般料金の約半額というわけですね。

当日券が売り切れの場合は730チケットの発売はありません。

 

ナゴヤドーム730チケットの購入方法

730チケットを購入できるのはナゴヤドームのみです。

インターネットやコンビニでの販売はありません。

ナゴヤドーム正面チケット売り場、北チケット売り場の二箇所で発売されます。

(画像:中日ドラゴンズホームページより引用)

発売開始が19時半なので、購入と入場までの時間を踏まえると19時半から観戦するのは難しいですね。

観戦時間を長くするためには、いかに早く購入して入場するかが重要です。

19時半の少し前にはチケット窓口に並んでおき、すぐに購入出来るようにするのが良いでしょう。

また、購入する窓口も重要です。

購入した後、入り口まで移動する時間がもったいないので、自分が入場する入り口に近い窓口で購入しましょう。

一塁側で観戦する方は正面チケット売り場、三塁側で観戦する方は北チケット売り場で購入するのがおススメです。

ナゴヤドーム730チケットのココが良い!

19時半頃の入場であれば、試合の進行具合は半分ほどといったところでしょう。

試合の後半には、面白さがたくさんあります。

〈試合後半のポイント〉

・投手交代(継投策)

・代打の切り札の登場

・7回攻撃時の球団応援歌

・ヒーローインタビュー

半額で入場し、これだけ楽しめるのはお得ですね。

なお、延長戦に突入する場合はもちろんそのまま観戦可能です。

730チケットは非常にコスパの良いチケットと言えるでしょう。

 

ナゴヤドーム730チケットまとめ

730チケットについて、ここまでの内容を箇条書きでまとめます。

・19時半からの購入で内野指定席が約半額に

・購入できるのはナゴヤドームだけ

・入り口に近いチケット売り場で購入しよう

・試合後半は楽しさ盛りだくさん。

コスパ最高の730チケット、是非活用してみましょう!

知らないと損!試合途中の入場で割引になるプロ野球格安チケットまとめプロ野球は球場によっては試合開始以降のチケットが割引になるお得なサービスが存在することをご存知でしょうか。当記事では、試合途中で安くなるお得なプロ野球チケットを一覧でご紹介します。...