ネット中継

【DAZN登録方法】プロ野球11球団が視聴可能!無料体験の注意点までわかりやすく解説

当記事では、DAZNでプロ野球中継を見るために、DAZNの登録方法を解説します。

この記事の主な内容
  • DAZNのサービス概要を簡単にご紹介
  • DAZNの登録方法を画像付きで解説
  • DAZNを無料体験だけで終了する方法を画像付きで解説

※プロ野球ファンに向けた内容に特化して解説します。

DAZNは月額1,925円でプロ野球11球団が視聴できるサービスです。

メールアドレスとクレジットカードがあれば手軽に登録ができます。

 

\1ヶ月お試し無料!すぐに視聴可/
DAZN公式サイト

 

なお、DAZNサービス概要をご存じの方は、以下の目次から「DAZNの登録方法」へジャンプしていただいて構いません。

 

DAZNのサービス概要

https://www.dazn.com/

こちらのDAZNのCMを見たことがある方も多いのではないでしょうか。

DAZNは国内最大手のスポーツ配信サービスです。

 

<DAZNの基本情報>

月額1,925円(税込)
配信内容プロ野球(広島を除く11球団主催試合)
・サッカー(Jリーグ独占放送、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、リーグアン等)
・モータースポーツ
・テニス
・ゴルフ、等
視聴可能なデバイス・スマホ
・タブレット
・パソコン
・ゲーム機
・テレビ
公式サイトhttps://www.dazn.com/

 

DAZNでは、月額1,925円で野球はもちろん、その他のコンテンツも追加料金なしで視聴できます。

また、DAZNのプロ野球配信に関する特徴は以下のとおりです。

 

<DAZNのプロ野球配信>

配信している球団広島を除く11球団
※中日は稀に配信対象外の試合あり
配信している試合・オープン戦(一部)
・一軍公式戦(交流戦含む)
・クライマックスシリーズ
・二軍戦(試合数は少なめ)
プロ野球配信のメリットネット配信サービス最多の11球団が視聴可
・ハイライトやヒーローインタビューが充実
・見全試合逃し配信に対応
プロ野球配信のデメリット・1分程度の配信遅延が発生することがある(特に阪神主催試合は遅延が大きい)
・見逃し配信の期間が短い(ハイライト版が30日間、フル映像は1~2週間)

 

DAZNはスカパー!プロ野球セットに次いで、配信試合数が多いサービスですので、多くのプロ野球ファンに利用されています。

 

\1ヶ月お試し無料!すぐに視聴可/
DAZN公式サイト

 

DAZNの登録方法

DAZN

ここからは、実際にDAZNに登録する方法を解説します。

登録手順自体はメールアドレスとクレジットカードがあれば数分で完了しますが、まずは登録の流れを理解しましょう。

月額の発生するタイミングや、解約すべきタイミングを解説したうえで、具体的な登録方法をご紹介します。

 

DAZN登録の流れ

  • まずは1か月間の無料体験
  • 1か月後、自動更新で月額が発生
  • 無料体験のみ希望する場合は、登録と同時に退会手続きをすると安心

DAZNの登録は、まずは一律、1か月間の無料体験に登録することになります。

1か月の無料体験期間終了後、自動更新で月額が発生します。

無料体験のつもりで申し込んだものの、退会手続きを忘れてしまうと自動的に月額が発生してしまうのでご注意ください。

月末や月初で契約期間が終了することはありませんので、登録のタイミングはいつでもOKです。

DAZN登録の流れ

なお、登録と同時に退会手続きを取ることも可能です。

退会手続きを取った後も、1か月間の無料体験期間中はすべてのコンテンツを体験可能なので、体験のみをご希望の場合は登録と同時に退会手続きも済ませておくと安心ですね。

当記事では、退会手続きまで解説していますので、最後まで漏れのないようお手続きください。

【画像で解説】DAZNの登録手順

それでは、DAZNの登録方法を解説していきます。

アカウント作成(氏名・メールアドレス)、支払情報入力(クレジットカード等)、利用規約確認の3ステップで登録手続きは完了します。

 

DAZNの登録手順
  1. DAZN公式サイトにアクセス→DAZN
  2. 「まずは、1か月お試し\0円>」をクリック
  3. アカウントを作成(姓、名、メールアドレス、パスワード)
  4. 支払情報を入力(クレジットカード等)
  5. 「無料体験を開始」をクリック
  6. 登録完了

 

以下、画像付きで解説していきます。

 

①まずはDAZN公式サイトにアクセスします。コチラ→DAZN

②「まずは、1か月お試し\0円>」をクリック

③アカウントを作成します。
必要情報(姓、名、メールアドレス、パスワード)を入力して、「次のステップへ」をクリックします。
※メール配信希望のチェックは外しても構いません。

 

④支払情報を入力します。
クレジットカードが一般的とは思いますが、クレジットカードを持っていない方はギフトコードによる支払いも可能です。

ギフトコードとは

コンビニなどでカードとして売られており、このカードに記載されている文字列を入力することで、カードの料金分DAZNのサービスを利用できるもの。
(Amazonギフト券やiTunesカードのようなものです)

 

PayPal、Apple ID(iTunesアカウント)、Amazon IAP、Google Playにて支払い手続きを進めた場合、DAZNの公式サイトからは退会手続きができず、各決済サービスで手続きを行う必要があります。
退会手続きがクレジットカード決済やコード決済に比べて複雑になりますのでご注意ください。

 

⑤支払情報を入力した後、「無料体験を開始」をクリックしてください。
 ※以下画像はクレジットカード決済画面です。支払方法により画面レイアウトは異なります。

 

⑥登録完了です。

無料視聴期間終了日が表示されますので、この期間までに退会すれば月額は発生しません。

無料体験のみご希望の場合は、このまま利用開始の前に、退会手続きを済ませてしまいましょう。続けて退会手順をご覧ください。

【無料体験だけで終了するなら】DAZNの退会手順

DAZNを退会する手順を解説します。
退会手順も登録手順と同様、非常にシンプルですのでご安心ください。

PayPal、Apple ID(iTunesアカウント)、Amazon IAP、Google Playにて支払い手続きを進めた場合、各決済サービスで手続きを行う必要があります。

 

DAZNの退会手順
  1. 「マイ・アカウント」をクリック
  2. 「退会する」ボタンをクリック
  3. アンケートを回答、「退会する」をクリック
  4. 退会手続き完了

 

①DAZNにログイン→メニュー(※)→「マイ・アカウント」をクリック
※メニューはスマホなら左上、PCなら右上に表示されます。

 

②マイ・アカウント画面の下部に「退会する」ボタンが存在しますので、このボタンをクリックします。

③退会理由のアンケートを回答します。
再度「退会する」ボタンをクリックします。

④以下のメッセージが表示されると退会手続きは完了です。

 

無料体験だけでDAZNを退会する場合のポイント

  • 1か月以内に退会手続き必須
    ⇒1か月経過すると自動更新されます。
  • 退会手続きは早めがオススメ
    ⇒退会後も無料体験期間中はサービスを利用可能です。

 

無料体験だけを希望する場合は、忘れないうちに早々に退会手続きを済ませてししまいましょう

退会手続きを取った後も、無料体験期間中はサービスの利用が可能なのです。

退会手続きを忘れてしまうと、自動更新で月額が発生しますのでご注意ください。

 

登録から退会までの間隔が短すぎると、システム処理が間に合わないケースがあります。

退会手続きの手順の中で以下のような表示が現れた場合は時間を置きましょう。
※数時間程度かかる場合もあるようです。

 

DAZN登録・退会手順まとめ

  • まずは1か月間の無料体験に登録
  • 1か月後、自動更新で月額が発生
  • 無料体験のみ希望する場合は、登録と同時に退会手続きをすると安心

登録手順、退会手順ともに非常にシンプルですので、安心して無料体験登録に進むことができますね。

登録後すぐに退会手続きを済ませて1か月の無料体験期間だけを楽しむことも可能ですが、契約を継続する価値はあると思います。

2,000円弱の金額で、プロ野球11球団をはじめ、メジャーリーグやJリーグ(J1~J3)など、多様なスポーツコンテンツがスマホ・PC・TV等で視聴できるというのは、スポーツ好きにとってはコスパは抜群です。

是非、DAZNでスポーツ観戦をエンジョイしましょう。

 

\1ヶ月お試し無料!すぐに視聴可/
DAZN公式サイト

 

【1か月無料】オープン戦を見るならDAZN!

DAZNhttps://www.dazn.com/

近年、減少傾向のプロ野球中継。

DAZNなら、広島を除く11球団の主催試合が視聴可能です。

メールアドレスとクレジットカードさえあれば、1か月の無料体験も可能!
※2か月目以降は月額1,925円
※無料体験だけで解約可能

野球ファン必見のサービスです。

詳細ページへ公式ページへ