野球ニュース

【最速記録は?】プロ野球始球式の球速ランキング!【140キロ超】

始球式最速は誰?

プロ野球の試合前に行われる始球式は、何かと話題になりますよね。

タレントやお笑い芸人など、有名人が務めることも多いです。

当記事では、この始球式の球速にスポットを当ててご紹介します。

プロ野球始球式球速ランキング

まずは始球式で記録した球速ランキングをご覧ください。

始球式で歴代最速は2022年から日ハム監督に就任したビッグボス・新庄さんです。

元プロ野球選手を除くと最速は元やり投げ選手の村上さん、芸能人最速はお笑い芸人のティモンディ高岸さんです。

球速達成者職業達成日
145キロ新庄剛志元プロ野球選手2008年5月18日
ソフトバンクVS日本ハム
144キロ村上幸史元やり投げ選手2015年5月28日
DeNA VS オリックス
142キロ高岸宏行お笑い芸人2021年4月3日
日本ハムVSオリックス
139キロ間宮祥太朗俳優2019年7月23日
阪神VSDeNA
135キロ村田兆治元プロ野球選手2013年8月30日
ロッテVS日ハム
135キロ樽美酒研二アーティスト
(ゴールデンボンバー)
2018年6月27日
西武VSオリックス
133キロ関口メンディーアーティスト
(GENERATIONS)
2018年6月5日
巨人VS楽天
131キロ室伏広治元ハンマー投げ選手2005年4月5日
巨人VS横浜

以下では、各始球式に関する簡単なエピソードをご紹介します。

【8位】131キロ 室伏広治

室伏さんは2004年アテネオリンピック ハンマー投の金メダリストです。

金メダリストとして2005年にプロ野球の始球式に登場しました。

しかしながら、室伏さんは野球は未経験だったそうです。

それにもかかわらず、ぎこちない投球フォームから131キロの剛速球を投げ、驚異の身体能力を見せつけました。

【7位】133キロ 関口メンディー

GENARATIONS、EXILEのメンバーであるメンディーさんは、抜群の運動神経が有名です。

高校野球経験者で、高校時代は主に三塁を守っていました。

140キロを目指して投球練習も積んでいたらしく、その結果見事に133キロの速球を披露しました(これは当時の芸能人最速記録です)

【5位タイ】135キロ 樽美酒研二

ゴールデンボンバーのメンバー、樽美酒さんは135キロを記録しました。

同じ月にメンディーさんが記録した芸能人最速記録を意識し、「メンディー超え」を宣言して始球式に登場します。

その結果、見事に135キロを記録し、芸能人最速記録を更新しました。

【5位タイ】135キロ 村田兆治

マサカリ投法で知られる球界のレジェンド村田兆治さんも、始球式の球速記録を保有しています。

野球殿堂入りしている大投手なので少しズルい気もしますが、特筆すべきはその年齢です。

村田兆治さんは2013年に135キロを記録していますが、その時の年齢が63歳です。

63歳で135キロは、異次元としか言えないですね。

なお、2020年には70歳でも始球式に登板しています。

その時の投球がこちらです↓(70歳の動きには見えない・・・)

【4位】139キロ 間宮祥太朗

俳優の間宮祥太朗さんは大の阪神ファンで、自身も中学三年生まで投手を務めていました。

念願の甲子園での始球式に登場しますが、正直球速へはそれほど注目はされていませんでした。

が、しかし、当時は芸能人最速記録となる139キロを記録するのです。

甲子園をどよめかせ、「間宮祥太朗」の名前を阪神ファンの記憶に刻み込みました。

【3位】142キロ 高岸宏行(芸能人最速)

お笑い芸人のティモンディ高岸さんは現在最も始球式を盛り上げる芸能人かもしれません。

ティモンディの相方・前田さんとバッテリーを組んで始球式に登場します。

ティモンディの二人は愛媛の野球名門校・済美高校の出身です。

本気でプロを目指していた経歴もあり、本格的な投球を見せてくれます(プロ入りは高校3年時の怪我が理由で断念)

ちなみにこの142キロを記録した時の打者は当時日ハムの西川遥輝です。

西川と高岸さんは同級生で、高校時代に対戦経験もあったそうです。

【2位】144キロ 村上幸史

2009年ベルリン世界陸上競技選手権大会・やり投げ銅メダリストの村上さんです。

元プロ野球選手を除くと、始球式最速記録は村上さんの144キロです。

自身は中学までは野球部で投手を務めており、強豪校から勧誘が殺到するほどの好投手でした。

【1位】145キロ 新庄剛志

2006年の引退から2年後、新庄が初めてグラウンドに姿を現したのは福岡の始球式でした。

2016年の東京での五輪開催を目指す招致委員会のイベントであり、日ハムの後輩・森本稀哲との対戦形式で始球式が行われました。

この時の初球がプロ野球始球式史上最速記録145キロを記録しています。

現役引退からまだ2年の36歳と、素人と比較してはいけない気もしますが、さすがビッグボスといったところでしょうか。

【番外編①】女性最速は稲村亜美の103キロ

女性最速記録は「神スイング」で話題となった野球女子・稲村亜美さんです。

女性の始球式最速の103キロを達成しています。
(始球式ではないですが、ロッテのファン感謝デーでは105キロを記録)

最速記録を達成した時の動画ではありませんが、その美しい投球フォームがパ・リーグ公式に残っていましたのでご覧ください。

【番外編②】小林幸子の球速999キロ(参考記録)

参考記録(笑)ではあるのですが、歌手の小林幸子さんは999キロを達成しています。

これに関しては多くは語りません。

ぜひパ・リーグ公式の動画をご覧ください。

始球式をリアルタイムで見たいならネット中継がおすすめ!

始球式はプロ野球の楽しみのひとつでもあるのですが、実はテレビ中継ではほとんど映ることはありません。

テレビ中継は試合開始時刻に合わせて放送が始まりますが、始球式は試合開始前に行われるためです。

始球式を見たい場合は、ネット中継サービスがおすすめです。

基本的に試合の30分~15分前には配信が始まります

ネット中継サービスについては、以下の記事まとめていますので、参考になれば幸いです。

【持ってますか?】野球デザインのクレジットカード

 

プロ野球デザインのクレジットカードが存在することをご存知でしょうか。

カードに球団ロゴがデザインされているだけではなく、球団独自の特典が用意されているものもあります。(以下、主な特典)

  • チケット先行販売に参加できる
  • オリジナルグッズや選手のサイン入りグッズが貰える
  • 公式戦やイベントに招待

 

等々、プロ野球ファンなら1枚は持っておきたいクレジットカードです。

当サイトでは、全18種類のプロ野球デザインを画像付きで紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

\全18種類を紹介中/
クレジットカード一覧へ

 

※18歳未満の方はクレジットカードの発行はできませんのでご注意ください