野球ニュース

【2022年更新】プロ野球12球団の歴代スローガン一覧

プロ野球 歴代スローガン一覧

近年のプロ野球では、毎年チームスローガンが発表されます。

かっこいいものからクセの強いものまで、球団の特徴が強く反映されています。

当記事では、最新のスローガンと歴代のスローガンを一覧でまとめています。

楽しんでいただければ幸いです。

2022年の12球団スローガン一覧

2022年の12球団のスローガンは以下のとおりです。

※発表され次第順次更新しております。

球団スローガン
東京ヤクルトスワローズ熱燕ーNEXT STAGEー
阪神タイガースイチにカケル!
読売ジャイアンツ不屈~GIANTS EVOLUTION~
広島東洋カープガツガツGUTS!
中日ドラゴンズAll for Victory ~すべては勝利のために~
横浜DeNAベイスターズ横浜反撃
オリックス・バファローズ全員でW(笑)おう!!
千葉ロッテマリーンズ頂点を、つかむ。
東北楽天ゴールデンイーグルス譲らない!
福岡ソフトバンクホークスもっと!もっと!もっと!
埼玉西武ライオンズChange UP!
北海道日本ハムファイターズファンは宝物

12球団の歴代スローガン一覧

歴代のスローガンを球団別にご紹介します。

その年の順位も合わせて掲載しますので、ぜひ順位と見比べながら楽しんでください。

スローガンは前年の順位の影響を受けていることも多々あるので、ストーリー性も感じられるでしょう。

東京ヤクルトスワローズ

年度順位スローガン
2009年3位JUST PLAY TO WIN
2010年4位JUST PLAY TO WIN
2011年2位POWER OF UNITY
2012年3位POWER OF UNITY 心をひとつに
2013年6位心をひとつに ALL FOR WIN
2014年6位這い上がれ SPIRIT OF CHALLENGE
2015年1位つばめ改革
2016年5位つばめ進化
2017年6位目を覚ませ! Snap out of it
2018年2位Swallows RISING 再起
2019年6位KEEP ON RISING 躍進
2020年6位NEVER STOP 突き進め!
2021年1位真価 進化 心火
2022年熱燕ーNEXT STAGEー

阪神タイガース

年度順位スローガン
2009年4位Focus on this play , this moment!
2010年2位Focus on this play , this moment!
2011年4位Focus on this play , this moment!
2012年5位Go for the Top 熱くなれ!!
2013年2位Go for the Top 熱くなれ!!
2014年2位Go for the Top 熱くなれ!!
2015年3位Go for the Top as One
2016年4位超変革 Fighting Spirit
2017年2位挑む Tigers Change
2018年6位執念 Tigers Change 2018
2019年3位ぶち破れ!オレがヤル
2020年2位It’s 勝笑 Time!オレがヤル
2021年2位挑・超・頂 -挑む 超える 頂へ-
2022年イチにカケル!

読売ジャイアンツ

年度順位スローガン
2009年1位Show The Spirit~維新~
2010年3位Show The Spirit~原点~
2011年3位Show The Spirit~結束~
2012年1位Show The Spirit~躍動~
2013年1位Show The Spirit~躍進~
2014年1位Show The Spirit~雄志~
2015年2位Show The Spirit~新成~
2016年2位一新 ~GIANTS PRIDE 2016~
2017年4位新化 ~GIANTS PRIDE 2017~
2018年3位奮輝 ~GIANTS PRIDE 2018~
2019年1位Show The Spirit~和と動
2020年1位Show The Spirit~和と動
2021年3位1Team!~和と動
2022年不屈~GIANTS EVOLUTION~

広島東洋カープ

年度順位スローガン
2009年5位ALL-IN烈
2010年5位We’re Gonna Win 俺たちは勝つ
2011年5位STRIKIN’BACK 逆襲
2012年4位GROUND BREAKERS 破天荒
2013年3位RALLYING TO ATTACK!剣砥挑来
2014年3位赤道直下 RED ALL THE WAY 赤く、熱く、真直ぐに
2015年4位常昇魂 RED RISING
2016年1位真赤激(まっかげき)
2017年1位カ舞吼!−Kabuku−
2018年1位℃℃℃(ドドドォー!!!)
2019年4位水金地火木ドッテンカープ
2020年5位たった今 このAKAの子 舞たった
2021年4位バリバリバリ
2022年ガツガツGUTS!

中日ドラゴンズ

年度順位スローガン
2009年2位ROAD TO VICTORY
2010年1位ROAD TO VICTORY
2011年1位ROAD TO VICTORY
2012年2位Join us ファンと共に
2013年4位Join us ファンと共に
2014年4位Start it Again 強竜再燃
2015年5位強竜再燃 stand hard
2016年6位竜魂燃勝
2017年5位原点回帰~ゼロからのスタート~
2018年5位原点回帰 Dragons愛!
2019年5位昇竜復活 WITH BLUE
2020年3位昇竜復活
2021年5位昇竜復活 その先へ
2022年All for Victory ~すべては勝利のために~

横浜DeNAベイスターズ

年度順位スローガン
2009年6位MOVE ON
2010年6位FULL SEASON FULL POWER, Analyzing Baseball
2011年6位FULL SEASON FULL POWER
2012年6位熱いぜ!横浜DeNA
2013年5位
2014年5位
2015年6位
2016年3位WE PLAY TO WIN
2017年3位THIS IS MY ERA
2018年4位VICTORY is within US.
2019年2位Go Beyond the Limit.
2020年4位NEW GENERATION IS HERE.
2021年6位横浜一心
2022年横浜反撃

オリックス・バファローズ

年度順位スローガン
2009年6位大挑戦!
2010年5位Watch!~気になるチームへ~
2011年4位新・黄金時代へ
2012年6位新・黄金時代 ~2012年、頂点へ~
2013年5位速α 2013
2014年2位進撃2014 さらに、ひとつになろう
2015年5位輝氣(かがやき)2015 輝こう、一緒に。
2016年6位俺のオリックス
2017年4位野球まみれ 一勝懸命2017
2018年4位BRAVE SPIRIT 勇猛果敢
2019年6位Be Aggressive #超攻撃型
2020年6位B INNOVATION #超革新系
2021年1位ガッチリMAX!
2022年全員でW(笑)おう!!

千葉ロッテマリーンズ

年度順位スローガン
2009年5位Remember~1969-2008、2009~
2010年3位
2011年6位和 2011
2012年5位和のもとともに戦おう
2013年3位翔破~頂点を目指して~
2014年4位翔破~頂点へ、今年こそ。~
2015年3位翔破~熱く!勇ましく!!泥臭く!!!~
2016年3位翔破~熱き心で!~
2017年6位翔破~限界を超えろ!~
2018年5位マクレ
2019年4位マウエ↑
2020年2位突ッパ!
2021年2位この1点を、つかみ取る。
2022年頂点を、つかむ。

東北楽天ゴールデンイーグルス

年度順位スローガン
2009年2位Smart & Spirit 2009 「氣」~越えろ!~
2010年6位Smart & Spirit 2010 Eagle Fire!
2011年5位Smart & Spirit 2011 真っ直ぐ
2012年4位Smart & Spirit 2012 ともに、前へ。
2013年1位Smart & Spirit 2013 HEAT!
2014年6位Smart & Spirit 2014 HEAT UP!
2015年6位Smart & Spirit 2015 一致団結
2016年5位Smart & Spirit 2016 夢と感動
2017年3位Smart & Spirit 2017 東北・夢・再び
2018年6位日本一の東北へ
2019年3位RESTART! 日本一の東北へ
2020年4位NOW or NEVER いまこそ 日本一の東北へ
2021年3位一魂 日本一の東北へ
2022年譲らない!

福岡ソフトバンクホークス

年度順位スローガン
2009年3位フリキレ!!全員、全開、前進ホークス。
2010年1位今年はやらんといかんばい!
2011年1位
2012年3位VV
2013年4位超!ガツガツ行こう!
2014年1位俺がやる。
2015年1位熱男(アツオ)
2016年2位熱男2016
2017年1位1(ワン)ダホー!
2018年2位もう1頂!(もういっちょ)
2019年2位奪Sh!(ダッシュ)
2020年1位S15(サァイコー!)
2021年4位鷹く!
2022年もっと!もっと!もっと!

埼玉西武ライオンズ

年度順位スローガン
2009年4位NO Limit!2009
2010年2位NO Limit!2010 逆襲の獅子
2011年3位NO Limit!2009 勝利への執念
2012年2位出しきれ!ライオンズ
2013年2位骨太!ライオンズイズム 2013
2014年5位全力!ライオンズ 攻めも、守りも、応援も。
2015年4位ガチ!マジ!LIONS 2015
2016年4位BEAST!強く、猛々しく。
2017年2位CATCH the ALL つかみ獲れ!
2018年1位CATCH the FLAG 2018 栄光をつかみ獲れ!
2019年1位CATCH the GLORY 新時代、熱狂しろ!
2020年3位Leolution!
2021年6位BREAK IT
2022年Change UP!

北海道日本ハムファイターズ

年度順位スローガン
2009年1位Re : Challenge
2010年4位Feel it!
2011年2位ONE_1
2012年1位9+ NinePlus
2013年6位純 ーひたむきにー
2014年3位前進せよ~トゥミコロクル~
2015年2位EZOlution(エゾリューション)
2016年1位爆ぜる(はぜる)
2017年5位F-AMBITIOUS(ファンビシャス)
2018年3位道 -FIGHTERS XV-(ふぁいたーずふぃふてぃーん)
2019年5位驀進(ばくしん)
2020年5位羽撃く(はたたく)
2021年5位01karat~イチカラ~
2022年ファンは宝物

当サイトでは、他人に言いたくなるような野球の小ネタも扱っています。

ぜひ、以下の記事も合わせて楽しんでいただければ幸いです。

【持ってますか?】野球デザインのクレジットカード

 

プロ野球デザインのクレジットカードが存在することをご存知でしょうか。

カードに球団ロゴがデザインされているだけではなく、球団独自の特典が用意されているものもあります。(以下、主な特典)

  • チケット先行販売に参加できる
  • オリジナルグッズや選手のサイン入りグッズが貰える
  • 公式戦やイベントに招待

 

等々、プロ野球ファンなら1枚は持っておきたいクレジットカードです。

当サイトでは、全18種類のプロ野球デザインを画像付きで紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

\全18種類を紹介中/
クレジットカード一覧へ

 

※18歳未満の方はクレジットカードの発行はできませんのでご注意ください