プロ野球ネタ

カープ女子?オリ姫?なんて呼ぶ?プロ野球の女性ファンの呼び方まとめ

2014年に「カープ女子」が流行語にノミネートされたことで、プロ野球の女性ファンに注目が集まりました。

2019年現在では、女性ファンにターゲットを合わせたイベントも開催され、「カープ女子」のような呼び方を生み出している球団も存在します。

当記事では、各球団の女性ファンの呼び方をまとめます。

 

各球団の女性ファン呼び方一覧

各球団の女性ファンの一般的な呼び方は以下のとおりです。

球団 女性ファンの呼び方
広島 カープ女子
オリックス オリ姫
阪神 TORACO
ソフトバンク タカガール
ヤクルト つばめ女子
巨人 ジャイアンツ女子
中日 ドラゴンズ女子
DeNA ベイスターズ女子
西武 ライオンズ女子
楽天 イーグルス女子
日ハム ファイターズ女子
ロッテ ロッテ女子

 

個性的な呼び方で女性ファンにアピール

カープ女子を筆頭に、球団が女性ファンの呼び方を設定しているケースをご紹介します。

【広島】カープ女子

広島東洋カープの女性ファンはご存知のとおり「カープ女子」です。

真っ赤なユニフォームが人気で、女性ファンを取り込みむことに成功しました。

「野球女子」ブームの先駆けとも言える存在でしょう。

カープ女子を公言する芸能人も多いですね。

 

【オリックス】オリ姫

オリックス・バファローズは球団をあげて女性ファン獲得に力を入れています。

オリックスの「オリ」と織姫をかけて、オリックスの女性ファンは「オリ姫」と呼ばれます。

「Bsオリ姫デー」と銘打ったイベントも開催され、限定ユニフォームが配布されるなど好評な企画となっています。

「オリ姫」はプロ野球ファンの間ではある程度定着してきた呼称と言えるでしょう。

なお、男性ファンのことは「俺たち」とかけて「オリ達」と呼ぶそうですが、こちらはなかなか定着しそうにないですね。

 

【阪神】TORACO

阪神タイガースの女性ファンは「TORACO(虎子)」と呼ばれます。

「TORACO DAY」として女性ファン向けのイベントも企画されています。

TORACOイベントで配布されるユニフォーム等はいわゆる阪神カラーの黄色と黒、という訳ではありません。

淡い黄色や花柄など、ユニフォームのデザインの評判が良いのがTORACOの特徴です。

元AKB48(NMB48)の山本彩さんが熱狂的なタイガースファンとして知られており、TORACOの知名度向上にも一役買っています。

 

【ソフトバンク】タカガール

福岡ソフトバンクホークスの女性ファンは「タカガール」と呼ばれます。

タカガールイベントは、ピンクにテーマカラーが設定されるのが特徴です。

ピンクの女性限定ユニフォームが配布され、ジェット風船もピンク色の物が使用されます。

まさに球場がピンク一色に染まるイベントとして有名ですね。

 

【ヤクルト】つばめ女子

東京ヤクルトスワローズの女性ファンは「つばめ女子」と呼ばれています。

「つばめ女子シート」として抽選で当たる女性限定シートが用意されています。

女性ファンをターゲットにしたイベントでは女性限定ユニフォームを配布するなど、女性ファン獲得に力を入れているものの、その名称は「SWALLOWS LADIES DAY」とされるなど、球団としての「つばめ女子」プッシュは弱い印象です。

 

呼び方は普通でも各球団女性ファン獲得は熱望

その他球団は「カープ女子」に続く形で「チーム名+女子」と呼ぶのが一般的です。

呼び方は捻りがないですが、それでも各球団、女性ファンの獲得には非常に力が入っています。

女性限定ユニフォームの配布や、女性向けフードメニューの開発など、各球団ともに工夫を凝らしています。

女性ファンは男性ファンと比較して、グッズ購入などに意欲的であると言われています。

そのため、女性ファンを取り込むことは球団としての収益性の向上に直結するのですね。

〈一般的な女性ファンの呼び方〉

・ジャイアンツ女子

・ベイスターズ女子

・ドラゴンズ女子

・ライオンズ女子

・イーグルス女子

・ファイターズ女子

・ロッテ女子

なお、インターネット上ではジャイアンツ女子を「ジャイ子」、ドラゴンズ女子を「ドラミ」、つばめ女子を「ヤクルトレディ」と呼ぶ声なども存在します。

女性ファンの呼び方が定着するためには「可愛らしさ」は必須ですので、「ジャイ子」や「ヤクルトレディ」が定着する可能性は低そうですね(笑)