現地観戦ガイド

【お得に野球観戦】プロ野球デザインのクレジットカード一覧【全18種】

プロ野球デザインの クレジットカード

急速にキャッシュレスが進む昨今、クレジットカードを使う機会が増えているのではないでしょうか。

せっかく使うのであれば、「カッコいい(かわいい)デザインが良い」「自分の好きなデザインが良い」と考える方も多いですよね。

大の野球オタクである筆者自身もそう考え、調べてみると見つかりました。

プロ野球デザインのクレジットカードです。

デザインだけではなく、オリジナル野球グッズや試合招待等、プロ野球コラボならではの特典も魅力的です。

この記事では、以下の観点でプロ野球デザインのクレジットカードについてご紹介します。 

この記事の主な内容
  • プロ野球デザインのクレジットカード18種を一覧化
  • 球団別に各種クレジットカードの概要を紹介

プロ野球ファンなら、デザインを見ているだけでもワクワクすること間違いなしです。

お気に入りの1枚が見つかれば幸いです。

ライオンズファン必見!キャンペーン情報!

2022年8月31日までアメリカン・エキスプレスカードとライオンズがお得なキャンペーンを実施中です。

  • 選手に会える!
  • グッズが貰える!
  • ベルーナドームのプレミアムラウンジに入れる!

利用金額に応じてうれしい特典が得られまので、ライオンズファンはぜひ。

詳細はこちら:【ライオンズファン必見】アメリカン・エキスプレスがキャンペーン実施中!

気になる内容にジャンプできます。

【全18種】プロ野球デザインのクレジットカード一覧

まずは18種類のクレジットカードをざっとご覧ください。

※ゴールドカードと一般カードは同じ1種類としてまとめています。
※2022年現在、オリックス・バファローズデザインのクレジットカードは存在しません(当サイト調べ)
※表内の画像や詳細情報は各公式サイトから引用しております。

コラボ球団ヤクルト阪神阪神巨人巨人広島中日中日中日横浜ロッテロッテ楽天ソフトバンクソフトバンクソフトバンク日本ハム西武
カード名JCBセントラルリーグオフィシャルカードJCBセントラルリーグオフィシャルカード阪神タイガースSTACIA PiTaPa JCBカードJCBセントラルリーグオフィシャルカードG-Po JCBカードJCBセントラルリーグオフィシャルカードJCBセントラルリーグオフィシャルカードUCSドラゴンズカードドラゴンズファンカードJCBセントラルリーグオフィシャルカード千葉ロッテマリーンズVISAカードマリーンズカード楽天カード福岡ソフトバンクホークスエポスカードホークスfunカード福岡ソフトバンクホークスエムアイカードH.N.F.Card埼玉西武ライオンズファンクラブカードセゾン
デザイン
国際ブランドJCBJCBJCBJCBJCBJCBJCBJCBJCBJCBVISAVISA
Mastercard
JCB
Mastercard
VISAJCB
VISA
Mastercard
VISAMastercardVISA
年会費
(税込)
一般:2,200円
GLD:11,825円
一般:2,200円
GLD:11,825円
1,650円
※初年度無料
一般:2,200円
GLD:11,825円
一般:1,650円
GLD:11,000円
一般:2,200円
GLD:11,825円
一般:2,200円
GLD:11,825円
300円4,950円一般:2,200円
GLD:11,825円
一般:1,375円
GLD:11,000円
1,375円
※初年度無料
無料無料無料550円
※初年度無料
1,375円
※初年度無料
無料
説明箇所へ詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
公式サイトへ公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト 公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

それぞれのカードの特徴は、この後球団別にご紹介します。

気になるカードが見つかった方へ

上表の「詳細を見る」ボタンでこの記事の説明箇所に飛ぶことが可能です。

また、「公式サイト」ボタンでは公式サイトへ遷移することができますのでご活用ください。

【球団別】球団デザインのクレジットカード

以下では、球団別に各種クレジットカードの特徴をご紹介します。

なお、オリックス・バファローズについては2022年現在、球団デザインのクレジットカードはありませんのでご了承ください。

東京ヤクルトスワローズ

ヤクルトのクレジットカードは、JCBセントラルリーグオフィシャルカード1種類です。

一般カードとゴールドカードの2種類がありますが、球団特典に大きな違いはありません。(旅行傷害保険等の付帯サービスが異なります)

JCBセントラルリーグオフィシャルカードの詳細については以下をご覧ください。

ヤクルトJCBセントラルリーグオフィシャルカードの特徴
カード名JCBセントラルリーグオフィシャルカード
国際ブランドJCB
年会費
(税込)
一般:2,200円
GLD:11,825円
※初年度年会費キャッシュバックキャンペーンあり
野球ファン向け特典公式戦チケットの優先申込
・公式戦またはJCB協賛試合へ招待(抽選)
・球団主催イベント参加権が当たる(抽選)
・選手直筆サイン色紙をプレゼント(抽選)
・豪華球団グッズプレゼントキャンペーンあり(抽選)
その他特典・Oki Dokiポイントが貯まる
 (ギフトカードや商品と交換可能)
家族カード発行一般:440円
GLD:1枚無料、2枚目以降1,100円
主な付帯サービス◆一般
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・海外ショッピングガード保険:最高100万円
ゴールド
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・国内海外ショッピングガード保険:最高500万円
・国内旅行傷害保険:最高5,000万円
・海外旅行傷害保険:最高1億円
・国内・海外航空機遅延保険
公式サイトJCBスワローズカード

クレジットカードを持つだけでチケットの先行販売に参加できるのはありがたいですよね。

抽選にはなりますが、イベントやグッズのプレゼントもありますので、ヤクルトファンなら持っておきたい1枚です。

\公式サイトで詳細を見る/
JCBスワローズカード

期間限定初年度年会費が実質無料になるキャッシュバックも実施されています。

ぜひ、この機会にスワローズデザインのカードをゲットしてしまいましょう。

JCBスワローズカードは以下の記事でさらに詳細を解説しています。

気になる方は合わせてご覧ください。

関連記事:【デメリットも解説】東京ヤクルトスワローズのクレジットカードを本音で解説

阪神タイガース

阪神のクレジットカードは2種類です。

  • JCBセントラルリーグオフィシャルカード(一般/ゴールド)
  • 阪神タイガースSTACIA PiTaPa JCBカード
野球ハカセ

どちらも阪神ファンに魅力的な特典が用意されています。

チケット先行販売が必要ならJCBセントラルリーグオフィシャルカード、タイガースショップで頻繁に買い物をするなら阪神タイガースSTACIA PiTaPa JCBカードが良いでしょう。

単純にデザインの好みで決めてしまっても良いかもしれません。

以下、順番にカードの特徴をご紹介します。

阪神タイガースのクレジットカードは以下の記事でさらに詳細を解説しています。

気になる方は合わせてご覧ください。

関連記事:【デメリットも解説】阪神タイガースの3つのクレジットカードを徹底比較!

阪神JCBセントラルリーグオフィシャルカードの特徴
カード名JCBセントラルリーグオフィシャルカード
国際ブランドJCB
年会費
(税込)
一般:2,200円
GLD:11,825円
※初年度年会費キャッシュバックキャンペーンあり
野球ファン向け特典公式戦チケットの優先申込
・公式戦またはJCB協賛試合へ招待(抽選)
・球団主催イベント参加権が当たる(抽選)
・選手直筆サイン色紙をプレゼント(抽選)
・豪華球団グッズプレゼントキャンペーンあり(抽選)
その他特典・Oki Dokiポイントが貯まる
 (ギフトカードや商品と交換可能)
家族カード発行一般:440円
GLD:1枚無料、2枚目以降1,100円
主な付帯サービス◆一般
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・海外ショッピングガード保険:最高100万円
ゴールド
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・国内海外ショッピングガード保険:最高500万円
・国内旅行傷害保険:最高5,000万円
・海外旅行傷害保険:最高1億円
・国内・海外航空機遅延保険
公式サイトJCBタイガースカード

クレジットカードを持つだけでチケットの先行販売に参加できます。

抽選にはなりますが、イベントやグッズのプレゼントもありますので、阪神ファンなら持っておきたい1枚です。

期間限定初年度年会費が実質無料になるキャッシュバックも実施されています。

\公式サイトで詳細を見る/
JCBタイガースカード

阪神タイガースSTACIA PiTaPa JCBカードの特徴
カード名阪神タイガースSTACIA PiTaPa JCBカード
国際ブランドJCB
年会費
(税込)
1,650円
初年度無料
野球ファン向け特典・タイガースショップでSポイント10倍進呈
・公式戦へ招待(抽選)
・利用額5万円を1口としてプレゼントがあたる(抽選)
その他特典・Sポイントが貯まる
 (クーポンや商品と交換可能)
家族カード発行1,650円
※初年度無料
主な付帯サービス・PiTaPa機能搭載
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・海外ショッピングガード保険:最高100万円
公式サイト阪神タイガースSTACIA PiTaPa JCBカード

Sポイントは関西圏に強いポイントサービスで、商品との交換はもちろん、阪急阪神グループや関西圏のセブンイレブンなどで利用できます。

このSポイントがタイガースショップなら10倍貯まるのは魅力です。

\公式サイトで詳細を見る/
STACIA PiTaPa

読売ジャイアンツ

巨人のクレジットカードは2種類です。

  • JCBセントラルリーグオフィシャルカード(一般/ゴールド)
  • G-Po JCBカード(一般/ゴールド)
野球ハカセ

G-Po JCBカードはジャイアンツ公式です

JCBセントラルリーグオフィシャルカードはセ・リーグと提携したカードであるのに対して、G-Po JCBカードはジャイアンツと提携したカードとなっています。

G-Po JCBカードはジャイアンツID(無料登録可)が申込に必須ですが、その分ファンには嬉しい特典が多く設定されています。

以下、順番にカードの特徴を紹介します。

読売ジャイアンツクレジットカードは以下の記事でさらに詳細を解説しています。

気になる方は合わせてご覧ください。

関連記事:【デメリットも解説】読売ジャイアンツの4つのクレジットカードを徹底比較【巨人】

巨人JCBセントラルリーグオフィシャルカードの特徴
カード名JCBセントラルリーグオフィシャルカード
国際ブランドJCB
年会費
(税込)
一般:2,200円
GLD:11,825円
※初年度年会費キャッシュバックキャンペーンあり
野球ファン向け特典公式戦チケットの優先申込
 ※東京ドーム巨人戦は対象外(他球団主催試合に申込可)
・公式戦またはJCB協賛試合へ招待(抽選)
・球団主催イベント参加権が当たる(抽選)
・選手直筆サイン色紙をプレゼント(抽選)
・豪華球団グッズプレゼントキャンペーンあり(抽選)
その他特典・Oki Dokiポイントが貯まる
 (ギフトカードや商品と交換可能)
家族カード発行一般:440円
GLD:1枚無料、2枚目以降1,100円
主な付帯サービス◆一般
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・海外ショッピングガード保険:最高100万円
ゴールド
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・国内海外ショッピングガード保険:最高500万円
・国内旅行傷害保険:最高5,000万円
・海外旅行傷害保険:最高1億円
・国内・海外航空機遅延保険
公式サイトJCBジャイアンツカード

\公式サイトで詳細を見る/
JCBジャイアンツカード

G-Po JCBカードの特徴
カード名G-Po JCBカード
国際ブランドJCB
年会費
(税込)
一般:1,650円
GLD:11,000円
初年度無料
※GIANTS ID必須
野球ファン向け特典公式戦チケットの優先申込
・G-Po(ジャイアンツファンクラブポイント)が貯まりやすい
・Oki DokiポイントをG-Poや限定グッズに交換できる
・関連施設で優待が受けられる
 ※東京ドームホテル割引
 ※野球殿堂博物館の入場無料
 ※よみうりランド入園料割引
その他特典・Oki Dokiポイントが貯まる
 (ギフトカードや商品と交換可能)
家族カード発行一般:440円
GLD:1枚無料、2枚目以降1,100円
主な付帯サービス◆一般
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay
・海外ショッピングガード保険:最高100万円
ゴールド
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・国内海外ショッピングガード保険:最高500万円
・国内旅行傷害保険:最高5,000万円
・海外旅行傷害保険:最高1億円
・国内・海外航空機遅延保険
公式サイトG-Po JCBカード

申込にGIANTS IDが必須となる、ジャイアンツ公式クレジットカードです。

ジャイアンツファンに嬉しい特典がテンコ盛りです。

\公式サイトで詳細を見る/
G-Po JCBカード

広島東洋カープ

広島のクレジットカードは、JCBセントラルリーグオフィシャルカード1種類です。

野球ハカセ

一目でカープと分かる、真っ赤なデザインが特徴です!

一般カードとゴールドカードの2種類がありますが、球団特典に大きな違いはありません。(旅行傷害保険等の付帯サービスが異なります)

JCBセントラルリーグオフィシャルカードの詳細については以下をご覧ください。

広島JCBセントラルリーグオフィシャルカードの特徴
カード名JCBセントラルリーグオフィシャルカード
国際ブランドJCB
年会費
(税込)
一般:2,200円
GLD:11,825円
※初年度年会費キャッシュバックキャンペーンあり
野球ファン向け特典公式戦チケットの優先申込
・公式戦またはJCB協賛試合へ招待(抽選)
・球団主催イベント参加権が当たる(抽選)
・選手直筆サイン色紙をプレゼント(抽選)
・豪華球団グッズプレゼントキャンペーンあり(抽選)
その他特典・Oki Dokiポイントが貯まる
 (ギフトカードや商品と交換可能)
家族カード発行一般:440円
GLD:1枚無料、2枚目以降1,100円
主な付帯サービス◆一般
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・海外ショッピングガード保険:最高100万円
ゴールド
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・国内海外ショッピングガード保険:最高500万円
・国内旅行傷害保険:最高5,000万円
・海外旅行傷害保険:最高1億円
・国内・海外航空機遅延保険
公式サイト【広島カープカード】

クレジットカードを持つだけでチケットの先行販売に参加できるのはありがたいですよね。

期間限定で初年度年会費が実質無料になるキャッシュバックも実施されています。

\公式サイトで詳細を見る/
【広島カープカード】

抽選にはなりますが、イベントやグッズのプレゼントもありますので、カープファンなら持っておきたい1枚です。

なお、JCBカープカードは以下の記事でさらに詳しく解説しております。

「本当に申し込む価値があるのか不安・・」という方は合わせてご覧ください。

中日ドラゴンズ

中日のクレジットカードは3種類です。

  • JCBセントラルリーグオフィシャルカード(一般/ゴールド)
  • UCSドラゴンズカード
  • ドラゴンズファンカード
野球ハカセ

それぞれのメリット・デメリットをざっくり整理してみました。

カード名メリット

JCBセントラルリーグオフィシャルカード
【バランス型】
・年会費は高くも安くもない(一般:2,200円)
・チケットの優先申込等の特典が充実

UCSドラゴンズカード
【安さ重視】
・年会費が安い(300円)
・特典は少ない(ポイントをグッズに交換等)

ドラゴンズファンカード
【特典重視】
・年会費が高い(4,950円)
・特典が最高峰(パノラマA席を毎年プレゼント)
※JCBセントラルリーグオフィシャルカードの球団特典は全てドラゴンズファンカードでも利用可

中日ドラゴンズのクレジットカードは以下の記事でさらに詳細を解説しています。

気になる方は合わせてご覧ください。

関連記事:【デメリットも解説】中日ドラゴンズの4つのクレジットカードを徹底比較!

以下、それぞれについて順番に詳細をご紹介します。

中日JCBセントラルリーグオフィシャルカードの特徴
カード名JCBセントラルリーグオフィシャルカード
国際ブランドJCB
年会費
(税込)
一般:2,200円
GLD:11,825円
※初年度年会費キャッシュバックキャンペーンあり
野球ファン向け特典公式戦チケットの優先申込
・公式戦またはJCB協賛試合へ招待(抽選)
・球団主催イベント参加権が当たる(抽選)
・選手直筆サイン色紙をプレゼント(抽選)
・豪華球団グッズプレゼントキャンペーンあり(抽選)
その他特典・Oki Dokiポイントが貯まる
 (ギフトカードや商品と交換可能)
家族カード発行一般:440円
GLD:1枚無料、2枚目以降1,100円
主な付帯サービス◆一般
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・海外ショッピングガード保険:最高100万円
ゴールド
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・国内海外ショッピングガード保険:最高500万円
・国内旅行傷害保険:最高5,000万円
・海外旅行傷害保険:最高1億円
・国内・海外航空機遅延保険
公式サイトJCBドラゴンズカード

セ・リーグ公式のクレジットカードであるJCBセントラルリーグオフィシャルカードは、最もバランスの取れたクレジットカードです。

チケットの優先申込や、各種抽選特典など、年会費に見合った特典が得られます。

ある程度は値段を抑えつつ、優先申込等の特典が欲しい方はこちらのカードがオススメです。

\公式サイトで詳細を見る/
JCBドラゴンズカード

UCSドラゴンズカードの特徴
カード名UCSドラゴンズカード
国際ブランドJCB
年会費
(税込)
300円
野球ファン向け特典・ドラゴンズの勝利数に応じて特別ポイントが貰える
・Uポイントをドラゴンズグッズと交換できる

【以下、追加オプション(3,300円)】
・パノラマA席チケット4枚が必ず貰える
・オリジナルドラゴンズグッズが貰える(抽選)
その他特典・Uポイント
・各種UCSカード特典
家族カード発行300円
公式サイトUCSドラゴンズカード

ドアラのデザインが特徴的なUCSドラゴンズカードは、年会費が300円とお得です。

安い分ドラゴンズとしての特典は少なめですが、「とりあえずドラゴンズデザインのカードが欲しい」という方はこちらを選んではいかがでしょうか。

\公式サイトで詳細を見る/
UCSドラゴンズカード

ドラゴンズファンカードの特徴
カード名ドラゴンズファンカード
国際ブランドJCB
年会費
(税込)
4,950円
野球ファン向け特典パノラマA席 6枚を毎年プレゼント全員
公式戦チケットの優先申込
・公式戦またはJCB協賛試合へ招待(抽選)
・球団主催イベント参加権が当たる(抽選)
・選手直筆サイン色紙をプレゼント(抽選)
・豪華球団グッズプレゼントキャンペーンあり(抽選)
その他特典・Oki Dokiポイントが貯まる
 (ギフトカードや商品と交換可能)
家族カード発行440円
主な付帯サービス・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・海外ショッピングガード保険:最高100万円
公式サイトドラゴンズファンカード

JCBセントラルリーグオフィシャルカードの上位互換に当たるのがドラゴンズファンカードです。

年会費は高くなりますが、必ずパノラマA席 6枚を貰うことができるので、バンテリンドームに行くことが確実な方はこれだけで元が取れます。(試合によりますが、パノラマA席は1枚あたり2,200円~2,800円)

\公式サイトで詳細を見る/
ドラゴンズファンカード

横浜DeNAベイスターズ

横浜のクレジットカードは、JCBセントラルリーグオフィシャルカード1種類です。

一般カードとゴールドカードの2種類がありますが、球団特典に大きな違いはありません。(旅行傷害保険等の付帯サービスが異なります)

JCBセントラルリーグオフィシャルカードの詳細については以下をご覧ください。

横浜JCBセントラルリーグオフィシャルカードの特徴
カード名JCBセントラルリーグオフィシャルカード
国際ブランドJCB
年会費
(税込)
一般:2,200円
GLD:11,825円
※初年度年会費キャッシュバックキャンペーンあり
野球ファン向け特典公式戦チケットの優先申込
・公式戦またはJCB協賛試合へ招待(抽選)
・球団主催イベント参加権が当たる(抽選)
・選手直筆サイン色紙をプレゼント(抽選)
・豪華球団グッズプレゼントキャンペーンあり(抽選)
その他特典・Oki Dokiポイントが貯まる
 (ギフトカードや商品と交換可能)
家族カード発行一般:440円
GLD:1枚無料、2枚目以降1,100円
主な付帯サービス◆一般
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・海外ショッピングガード保険:最高100万円
ゴールド
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・国内海外ショッピングガード保険:最高500万円
・国内旅行傷害保険:最高5,000万円
・海外旅行傷害保険:最高1億円
・国内・海外航空機遅延保険
公式サイトJCBベイスターズカード

クレジットカードを持つだけでチケットの先行販売に参加できるのはありがたいですよね。

抽選にはなりますが、イベントやグッズのプレゼントもありますので、ベイスターズファンなら持っておきたい1枚です。

\公式サイトで詳細を見る/
JCBベイスターズカード

なお、JCBベイスターズカードは以下の記事でさらに詳しく解説しております。

「本当に申し込む価値があるのか不安・・」という方は合わせてご覧ください。

オリックス・バファローズ

オリックス・バファローズはクレジットカードが存在しません。(2022年現在、当サイト調べ)

野球ハカセ

親会社が金融業を手掛けるだけに、これは意外でした。

バファローズ・ポンタとしてPontaと提携していることもあり、Pontaカードは発行されています。

「バファローズ関連のカードを財布に入れたい」という方はまずはPontaカードはいかがでしょうか。

\気になる方はこちら/
Pontaカード

千葉ロッテマリーンズ

ロッテのクレジットカードは2種類です。

  • 千葉ロッテマリーンズVISAカード(一般/ゴールド)
  • マリーンズカード
野球ハカセ

千葉ロッテマリーンズVISAカードはマリーンズ公式です

カードは2種類あるものの、マリーンズカードには球団特有の特典はありません。

デザインだけではなく、特典も重視したい方は千葉ロッテマリーンズVISAカードの1択と言えるでしょう。

以下、順番にご紹介します。

千葉ロッテマリーンズVISAカードの特徴
カード名千葉ロッテマリーンズVISAカード
国際ブランドVISA
年会費
(税込)
一般:1,375円
GLD:11,000円
初年度無料
野球ファン向け特典内野指定席へ無料招待(全員対象)
・ZOZOマリンスタジアムやMチケットの利用がポイント2倍
・ポイントを豪華特典と交換可能
 →選手とのキャッチボールイベント
  写真撮影会
  サイン入りグッズ
  公式戦チケット等
その他特典・Vポイントが貯まる
 (ギフトカードや商品と交換可能)
・空港ラウンジサービス、ゴールドデスク(ゴールドのみ)
家族カード発行一般:440円
GLD:1枚無料、2枚目以降1,100円
主な付帯サービス◆一般
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・海外ショッピングガード保険:最高100万円
・海外旅行傷害保険:最高2,000万円
ゴールド
・ETCカード:無料
・QUICPay/Apple Pay/Google Pay
・国内海外ショッピングガード保険:最高300万円
・国内・海外旅行傷害保険:最高5,000万円
・国内・海外航空機遅延保険
公式サイト千葉ロッテマリーンズVISAカード

さすがマリーンズ公式カードといったところでしょうか。

特典はマリーンズファンなら興奮すること間違いなしです。

公式サイトでは特典の情報を画像付きでも見れますので、ぜひチェックしてみてください。

\公式サイトで詳細を見る/
千葉ロッテマリーンズVISAカード

マリーンズカードの特徴
カード名マリーンズカード
国際ブランドVISA
Mastercard
年会費
(税込)
1,375円
初年度無料
野球ファン向け特典・内野指定席ペアチケットをプレゼント(抽選)
家族カード発行440円
公式サイトマリーンズカード

マリーンズカードはちば興銀カードサービス株式会社の発行するクレジットカードです。

ただ、千葉ロッテマリーンズVISAカードよりもメリットが見つからないのが正直な印象です。

\公式サイトで詳細を見る/
マリーンズカード

東北楽天ゴールデンイーグルス

楽天といえば、やはり楽天カードです。

ポイントが貯まりやすいクレジットカードとして有名ですよね。

この楽天カードには、イーグルスデザインが用意されています。

詳細は以下をご覧ください。

楽天カードの特徴
カード名楽天カード
国際ブランドJCB
Mastercard
年会費
(税込)
無料
野球ファン向け特典特になし
その他特典通常の楽天カードと同等
家族カード発行無料
主な付帯サービス・ETCカード:年会費無料
・楽天Edy
・カード盗難保険
・海外傷害保険 最高2,000万円
公式サイト楽天カード

イーグルスとしての独自の特典はありませんが、そもそも楽天カードは人気クレジットカードです。

まだ楽天カードを持っていないイーグルスファンは年会費も無料ですので、ぜひ手に入れてみてください。(既に楽天カードを持っている方が、デザインを切り替えることも可能です)

\公式サイトで詳細を見る/
楽天カード

※画面上部の「カードをつくる」→「デザインで選ぶ」→「楽天イーグルス」と選択してください

福岡ソフトバンクホークス

ソフトバンクのクレジットカードは3種類です。

  • 福岡ソフトバンクホークスエポスカード
  • ホークスfunカード
  • 福岡ソフトバンクホークスエムアイカード
野球ハカセ

福岡ソフトバンクホークスエポスカードが特典は充実しています

「福岡ソフトバンクホークスエポスカード」なら年会費が無料にもかかわらず、球団としての特典も最も充実しています。

機能面で選ぶなら、「福岡ソフトバンクホークスエポスカード」が最もオススメです。

野球ハカセ

もちろん、直感でデザインで決めるのもアリです。

以下、各クレジットカードについて順番に解説します。

福岡ソフトバンクホークスエポスカードの特徴
カード名福岡ソフトバンクホークスエポスカード
国際ブランドVISA
年会費
(税込)
無料
野球ファン向け特典【新規入会特典】
以下の①②のどちらかを選択
①クラブホークス年会費初回30%割引
②HAWKS公式オンラインストアで使える2,000円クーポン
【通常特典】
エポスポイントをオリジナルホークスグッズと交換できる
その他特典・エポスポイント
 (ギフトカードや商品と交換可能)
・マルイ全店で年4回10%OFF期間
・割引や特典が受けられる店舗が全国に10,000店舗
家族カード発行無料
主な付帯サービス・ETCカード:年会費無料
・モバイルSuica/楽天Edy/エポスVisaプリペイドカード/スターバックスカード/au WALLETプリペイドカード/Apple Pay
・海外旅行傷害保険:最高2,000万円
公式サイト福岡ソフトバンクホークスエポスカード

年会費無料で特典も充実しているので、デメリットを探す方が難しいのが福岡ソフトバンクホークスエポスカードです。

クレジットカードデザインは見直されることも多いので、ぜひ最新のデザインと合わせて特典の詳細を確認してみてください。

\公式サイトで詳細を見る/
福岡ソフトバンクホークスエポスカード

ホークスfunカードの特徴
カード名ホークスfunカード
国際ブランドJCB
VISA
Mastercard
年会費
(税込)
無料
野球ファン向け特典特になし
その他特典・全国のイオン、ダイエーでポイント3倍
・わくわくポイント(各種アイテムと交換可)
・指定の各種施設を特別価格で利用可能
主な付帯サービス・ETCカード(新規発行手数料1,100円)
・セディナID/QUICpay
・カード紛失盗難:届出日から60日前までさかのぼって補償
・ショッピング保険:50万円まで(購入日から180日間)
・旅行傷害保険:1,000万円まで
公式サイトホークスfunカード

ホークスファンカードは球団独自の特典こそありませんが、クレジットカードとしては優秀です。

年会費無料で、3つの国際ブランドに対応している点も嬉しいですね。

\公式サイトで詳細を見る/
ホークスfunカード

福岡ソフトバンクホークスエムアイカードの特徴
カード名福岡ソフトバンクホークスエムアイカード
国際ブランドVISA
年会費
(税込)
550円
初年度無料
野球ファン向け特典・入会特典でホークスグッズが貰える
・貯まったポイントがサインボールやホークスグッズ、チケットに使える
公式サイト福岡ソフトバンクホークスエムアイカード

\公式サイトで詳細を見る/
福岡ソフトバンクホークスエムアイカード

北海道日本ハムファイターズ

ファイターズのクレジットカードはH.N.F.Cardの1種類です。

球団特典はそれほど多くはないですが、さりげないファイターズロゴがオシャレなカードです。

H.N.F.Cardの特徴
カード名H.N.F.Card
国際ブランドMastercard
年会費
(税込)
1,375円
※初年度無料
※年間5回以上の利用で、次年度以降も年会費無料
野球ファン向け特典・ファイターズの成績に応じてH.N.Fポイント付与率がアップ
その他特典・H.N.Fポイント(カード利用代金引き落とし時に値引きとして使えるJデポに交換可能)
主な付帯サービス・ETCカード:無料
・カード盗難保険
公式サイトH.N.F.Card

年会費は設定されているものの、初年度は無料、2年目以降も年間5回の利用で無料となります。

無料で利用できるのは嬉しいポイントですね。

\公式サイトで詳細を見る/
H.N.F.Card

埼玉西武ライオンズ

ライオンズのクレジットカードは1種類です。

ファンクラブ会員のみ発行できる、埼玉西武ライオンズファンクラブカードセゾンです。

詳細は以下をご覧ください。

埼玉西武ライオンズファンクラブカードセゾンの特徴
カード名埼玉西武ライオンズファンクラブカードセゾン
国際ブランドVISA
年会費
(税込)
無料
※ライオンズファンクラブ会員のみ申し込み可能
野球ファン向け特典特になし
その他特典・永久不滅ポイント
・ABEMAプレミアムが3か月無料
・全国の西友・リヴィンで5%OFF(※毎月第1・第3土曜日)
・「イープラス」でチケット先行予約や優待割引あり
家族カード発行無料
主な付帯サービスETCカード:年会費無料
公式サイト埼玉西武ライオンズファンクラブカードセゾン

球団独自の特典はありませんが、ライオンズなロゴがオシャレなクレジットカードです。

ファンクラブ会員のみ申し込み可能、というのもファンの心を惹きつけます。

クレジットカードとしての特典は豊富ですので、ライオンズファンクラブ会員の方は検討してみてはいかがでしょうか。

\公式サイトで詳細を見る/
埼玉西武ライオンズファンクラブカードセゾン

プロ野球デザインのクレジットカード まとめ

18種類のクレジットカードを再掲載します。

※ゴールドカードと一般カードは同じ1種類としてまとめています。
※2022年現在、オリックス・バファローズデザインのクレジットカードは存在しません(当サイト調べ)
※表内の画像や詳細情報は各公式サイトから引用しております。

コラボ球団ヤクルト阪神阪神巨人巨人広島中日中日中日横浜ロッテロッテ楽天ソフトバンクソフトバンクソフトバンク日本ハム西武
カード名JCBセントラルリーグオフィシャルカードJCBセントラルリーグオフィシャルカード阪神タイガースSTACIA PiTaPa JCBカードJCBセントラルリーグオフィシャルカードG-Po JCBカードJCBセントラルリーグオフィシャルカードJCBセントラルリーグオフィシャルカードUCSドラゴンズカードドラゴンズファンカードJCBセントラルリーグオフィシャルカード千葉ロッテマリーンズVISAカードマリーンズカード楽天カード福岡ソフトバンクホークスエポスカードホークスfunカード福岡ソフトバンクホークスエムアイカードH.N.F.Card埼玉西武ライオンズファンクラブカードセゾン
デザイン
国際ブランドJCBJCBJCBJCBJCBJCBJCBJCBJCBJCBVISAVISA
Mastercard
JCB
Mastercard
VISAJCB
VISA
Mastercard
VISAMastercardVISA
年会費
(税込)
一般:2,200円
GLD:11,825円
一般:2,200円
GLD:11,825円
1,650円
※初年度無料
一般:2,200円
GLD:11,825円
一般:1,650円
GLD:11,000円
一般:2,200円
GLD:11,825円
一般:2,200円
GLD:11,825円
300円4,950円一般:2,200円
GLD:11,825円
一般:1,375円
GLD:11,000円
1,375円
※初年度無料
無料無料無料550円
※初年度無料
1,375円
※初年度無料
無料
説明箇所へ詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る詳細を見る
公式サイトへ公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト 公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト公式サイト

当記事がお気に入りのクレジットカードを見つける手助けとなれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

【持ってますか?】野球デザインのクレジットカード

 

プロ野球デザインのクレジットカードが存在することをご存知でしょうか。

カードに球団ロゴがデザインされているだけではなく、球団独自の特典が用意されているものもあります。(以下、主な特典)

  • チケット先行販売に参加できる
  • オリジナルグッズや選手のサイン入りグッズが貰える
  • 公式戦やイベントに招待

 

等々、プロ野球ファンなら1枚は持っておきたいクレジットカードです。

当サイトでは、全18種類のプロ野球デザインを画像付きで紹介しておりますので、ぜひご覧ください。

\全18種類を紹介中/
クレジットカード一覧へ

 

※18歳未満の方はクレジットカードの発行はできませんのでご注意ください