プロ野球観戦

【超簡単】プロ野球観戦チケット購入方法を解説。オススメの方法は?

 

プロ野球観戦に行ってみたいけど、チケットはどうやって取れば良いんだろう・・・

初めて野球観戦に行く場合は、チケットの取り方すら分からないのは当然です。

当記事では、プロ野球チケットの購入方法を解説します。

この記事を読めば、初心者の方でも安心してチケットを購入できるようになるはずです。

 

筆者のプロフィール

野球観戦歴20年超の野球オタクで、元球場職員の経歴を持ちます。
愛読書は公認野球規則で、野球のルール解説も得意としています。

 

プロ野球チケットは前売り券?当日券?

プロ野球のチケットには、前売り券と当日券の両方が用意されています。

 

しかしながら、土日の試合や人気の対戦カードについては前売り券で完売してしまうことが多いです。

 

当日券が残っている場合でも、人気のエリアは満席となる可能性が高いので、観戦に行く日程が決まっているのであれば、前売り券を購入しておくことをおすすめします。

 

なお、上級者向けですが、遅い時間帯の当日券に割引を適用している球団もあります。

<例>甲子園の遅割

当日券が余っている場合、20時以降の購入は1000円で購入可能)

仕事や学校終わりに少しだけ試合を覗くような感覚ですね。

知らないと損!試合途中の入場で割引になるプロ野球格安チケットまとめプロ野球は球場によっては試合開始以降のチケットが割引になるお得なサービスが存在することをご存知でしょうか。当記事では、試合途中で安くなるお得なプロ野球チケットを一覧でご紹介します。...

 

こういったチケットを狙う場合以外は、前売り券を購入しましょう。

当日券の割引は実施してる球団としてない球団があります。

 

プロ野球チケットの購入方法は大きく3種類

プロ野球の観戦チケットを購入する方法は、大きく分けると3種類です。

・インターネット上で購入

・球場で購入

・店舗(コンビニなど)で購入

以下、それぞれの購入方法を順に解説します。

 

【オススメ!】インターネット上で購入

管理人が最も推奨するのがこの方法です。

インターネット上で購入出来るので、何よりも手間がかかりません。

インターネット上の購入環境は非常に整備されていますので、誰でも簡単に購入出来るでしょう。

 

とはいえ、一言にインターネット上での購入と言っても、その購入方法は様々です。

〈主な購入方法〉

・球団サイトから購入する

・チケットぴあで購入する

・ローチケで購入する

この中でも、球団サイトからの購入が特におすすめです。

 

各球団が、球団ホームページでチケット販売を行っています。

「球団名 チケット」で検索してみましょう。(例 : オリックス・バファローズ チケット)

検索結果の上位に球団サイトが表示されるはずです。

 

球団サイトでは、試合と合わせて実施されるイベント情報も全て公開されていますので、チケット購入の際にイベントを確認出来る点は大きなメリットです。

(例:花火打ち上げがある日を把握しながら購入出来る)

 

また、企画チケット(イベント参加券やグッズ付きチケット)も豊富に扱われています。

チケットぴあ、ローチケなどのサービスでも基本的に企画チケットは購入可能ですが、やはりその球団に特化した球団サイトの方が見やすく、購入しやすいです。

 

チケットぴあやローチケに慣れている方以外は、球団サイトから購入することをおすすめします。

 

球場で購入

プロ野球のチケットは球場でも購入可能です。

各球場にチケット窓口が用意されています。

球場に出向く手間はありますが、窓口で各チケットの特徴なども聞くことが出来ますので、初心者にはありがたいですね。

なお、試合が開催されている日に球場に購入しに行くのは避けましょう。

当日、試合を見に来たついでに前売り券を購入する方も多いので、窓口が混むことがあります。

混在していると窓口での相談も気を遣いますので、試合が無い日、もしくは試合前の混雑しない時間帯(試合開始前2時間頃から混在します)を選びましょう。

試合がない日は窓口が開いていない可能性もありますので、チケット窓口の営業時間は各球場ホームページで確認しましょう。

 

店舗(コンビニなど)で購入

最後に、店舗で購入する方法です。

チケットぴあ窓口やコンビニでの購入が可能です。

ただし、この場合手数料がかかりますので注意です。(100円前後であることが一般的)

〈主な店頭購入方法〉

・チケットぴあ窓口

・セブンイレブン-マルチコピー機で購入

・ローソン-Loppiで購入

・ファミリーマート-ファミポートで購入

チケットぴあ窓口以外は、コンビニに設置された端末機を操作して購入することになります。

手数料もかかることを踏まえると、あまりおすすめはしません。

 

プロ野球チケット購入方法まとめ

ここまでの内容を箇条書きでまとめます。

・基本的に前売り券を推奨

・購入方法はネット、球場、店頭の3種類

・ネットがおススメ。特に球団ホームページからの購入を推奨。

・球場で購入する場合は、試合日などの球場混雑時を避ける

プロ野球のチケット購入は慣れてしまえば非常に簡単です。

どっぷりとプロ野球にはまってくださいね!

 

野球観戦にかかるお金の話を以下の記事でまとめていますので、気になる方はどうぞ。

プロ野球観戦にかかる総費用の相場は?(入場料・飲食代・グッズ代・交通費、等)プロ野球観戦では、様々な費用がかかります。 入場料・飲食代・グッズ代・交通費が代表例です。 初めて野球観戦に行く方は、総費用がいくらかかるのか不安に思いますよね。 当記事では、プロ野球観戦における総費用について解説します。...